AMED革新脳

AMED革新的技術による脳機能ネットワークの全容解明(革新脳)プロジェクトでは、霊長類(マーモセット)の高次脳機能を担う神経回路の全容をニューロンレベルで解明することにより、ヒトの精神・神経疾患の克服や情報処理技術の高度化を目的としています。

小池研究室では2019年度から始まる後期5年間で、ヒト疾患研究・精神疾患グループ「双方向トランスレーショナルアプローチによる精神疾患の脳予測性障害機序に関する研究開発」の代表研究者として参画しています。

  • 脳画像研究と疫学研究の融合
  • MRI―脳波,MRI―眼球運動同時計測
  • 脳予測性神経回路に対応したMRI皮質下解析法の開発
  • 精神疾患研究レジストリ
タイトルとURLをコピーしました